ミノキシジルを女性が使用する時の注意点| 妊娠中の方は必読!

ミノキシジルを女性が使用する時の注意点| 妊娠中の方は必読!

ミノキシジルを女性が使用する時の注意点| 妊娠中の方は必読!

ミノキシジルは以前は男性用の育毛剤にしか配合されていませんでしたが、近年は、女性でもストレスなどに起因する薄毛に悩まされていることが増えていることもあってミノキシジルが配合された女性用育毛剤も市販されるようになりました。
しかし、妊娠している女性の方はお腹の中の赤ちゃんへの影響を考慮して利用する必要があります。

ミノキシジルは頭皮の血管を拡張することで、育毛に必要な酸素や栄養を毛根に行き渡りやすくする効果が期待できる成分です。
この成分は、太くて丈夫な髪の毛を生やして薄毛を劇的に改善する効果が見込める成分として医学的に認められており、成人男性が使用する場合にはこれまでの研究で一定の安全性も示されています。
とはいえ、ミノキシジルは女性や赤ちゃんへの安全性が十分に検証されているわけではなく、医学的に悪影響が生じる可能性はゼロではありません。

一部の医師や研究者は、育毛剤に含まれている程度の量ならば妊娠中に使ってもお腹の赤ちゃんには悪影響が生じないという見解を示しています。
しかし、ミノキシジルは元々血圧を下げる薬に使用されていた成分なので、やはり万が一のことを考えれば無理に利用するのは控えたほうがよいでしょう。

このように、妊娠中にはミノキシジルが配合されている育毛剤は使わないようにすべきですが、ミノキシジルは母乳に溶けてしまうため、母乳で育児している最中の方の使用にも注意が必要です。
最近は女性でも利用できる安全な育毛剤も増えているので、薄毛の気になる妊娠中の方はまずこうした商品を試してみることをお勧めします。

大人気記事